中国食品輸出企業登録をサポートします

中国向け輸出食品は製造企業登録が必要となります。ー2022年1月1日より施行

(「輸入食品海外製造企業登録管理規定」(税関総署令第248号)に基づく)

当方では、事業者自らが中国政府に登録が必要な対象品目以外(*)の製造企業登録について、企業様へのアドバイスを開始します。


(*)日本政府による中国政府への企業登録が求められている品目以外(下記参照)https://www.maff.go.jp/j/shokusan/export/attach/pdf/kigyoutouroku2-17.pdf


中国向け食品輸出の企業登録アドバイスをご依頼希望の事業者様は、
以下3つからサポート内容をお選びください。(要事前振込)

1.オンライン/同席申請手順サポート(¥5,500/1時間)*税込

  ※事業者様自身で登録をされる際、オンラインツールの画面共有または同席にて
   操作手順をサポートします。(同席の場合は、交通費実費とさせていただきます)
  ※1時間で足りない場合は、随時ご延長または別日時でサポートする形になります。


2.登録申請代行(¥33,000/3品目まで)*税込

  ※4品目以降~ ¥3,300/1品目ごと
  ※中国語または英語での登録が必要となりますが、当方では英語で登録申請します。
  ※登録申請代行にあたっては、必要情報提供いただく必要がございます。
   英語での事前情報のご準備が難しい場合は、日本語情報を当方で英語に変換します。
   ご提供いただく情報が日本語・中国語・英語に関わらず、上記代行費用は同じです。


ご依頼やサポート内容に関するご質問など、まずはフォームよりお問い合わせください。

登録申請にあたって必要な内容については、基本企業情報の他、
原材料や製造工程等、製品詳細情報も必要となりますので、予めご準備ください。
※必要登録事項については、お問合せ下さい。


【参考情報】
農林水産省:
中国向け輸出食品の製造等企業登録に係る農林水産省における登録申請受付等についてhttps://www.maff.go.jp/j/shokusan/export/kigyoutouroku2.html

0コメント

  • 1000 / 1000